CB400の愛車紹介

オールラウンドで高い性能を持つ CB400
バイクの教習車としても利用されているネイキッドタイプのバイクの定番、ホンダのCB400に乗車しています。このバイクの大きな特徴は、街乗り、高速走行、山道、ツーリング、悪路などどういった場面でも高いパフォーマンスを持つ汎用性でしょう。
私は通勤にもツーリングにもこのCB400を使っていました。
サスペンションをカスタムして、振動を軽減。通常でも随分乗り心地はいいのですが、さらに乗り心地がいいようにカスタムしました。
一番パフォーマンスが優れるのが山道での走行でしょう。鋭いスピードで難なくコーナリングすることができますし、コーナーアウト時のアクセルのレスポンスも非常に高いです。

スポンサーリンク

優れたデザイン性
CB400のお気に入りのポイントは他にもあります。それがデザイン性です。他のバイクのライダーに言わせれば、シンプルで特徴がないといった声も聞きますが、だからこそある魅力を感じます。
シンプルだからこそカスタムもしやすいですし、純正パーツだけでカスタムしても、これぞバイク!といったような風格を放っています。
シンプルなデザインだからこそ飽きが来ず、カスタムのし甲斐があると言えるバイクと言えるのではないでしょうか?

高い燃費性能
CB400は、400ccのバイクとしては高い燃費性能を誇っています。どこまでも走りを追求し、無駄なパーツを省き軽量化がされていることも低燃費なのに一役買っているようです。
私の乗り方もあるかもしれませんが、リッターで25キロ程度の高い燃費性能を誇っています。ガソリンスタンドによる機会も少ないように感じます。
高速走行をした時も、そこまで激しい燃料の消耗を感じることはありません。どういった場面でも適合するCB400の特徴と言えるかもしれません。

安定した走行性
CB400は二人乗りをした時でも安定した走行性能を誇ります。よく、妻を後ろに乗せて運転することがあるのですが、それでも随分安定した走りを実現することができます。
もちろん、一人で乗るときの安定性も抜群です。雨の日や悪路でも、高い走破性を示し、安全にパワフルに走行することができるのが特徴です。
安定性が高いため、ツーリングの長時間運転の後でも疲れが少ないのが特徴と言えるかもしれません。
走行性が安定しているため、故障しにくいといった特徴もあります。定期的にメンテナンスを受け、エンジンオイルをしっかりと補充するだけでも故障することがなとても安心してライディングすることができます。

豊富なカスタマイズパーツ
自分の乗っているCBのオススメは、自分なりにアレンジしたカスタムです。サスペンション、マフラー、シート、ハンドル、収容のバッグを取り付けています。
純正のカスタムパーツも多く、他のパーツの適用性も高いので自分なりのバイクにカスタムすることができます。
カスタムをする楽しみを味わいたい人にもこのCB400はオススメです。
私も月に一回程度はバイクいじりをして楽しんでいます。

中古車市場でも在庫が豊富
CB400はとても人気が高いため、中古車市場でも多く見かけることがあります。
自分のバイクに似たようなCB400を見かけることもしばしばです。CBには他にも色々な排気量のタイプが用意されていますので、人気も高くなっているようです。
在庫が多いバイクなので、値切りの交渉もしやすいです。私も定価の5万円引きで購入することができました。

エンジン音も静かで安心
住宅街に住んでいるので、エンジン音がどれくらいあるかも心配なところでしたが、CB400のエンジン音は非常に静かです。バイクのエンジン音にこだわりを持つ人なら短所になるかもしれませんが、私の場合はエンジン音が低い方が長所になります。
マフラーを改造してエンジン音を大きくすることもできるようです。私はエンジン音が少ないタイプに変えています。
元々のエンジン音も少ないのですが、これにより夜中にバイクで帰宅しても全く気にならなくなりました。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

スポンサーリンク